2018年5月19日 (土)

「炭水化物が命を縮める」 衝撃論文の中身とは

リンク
 「炭水化物の摂取増加で死亡リスク上昇」という内容の論文が2017年、英医学誌ランセットに掲載されました。主に炭水化物の摂取率を下げる「糖質制限食」については、さまざまな意見があります。糖質制限食の体系を確立したパイオニアで、糖質制限食推進派の江部康二・高雄病院理事長は「日ごろの主張がとうとう証明された」と話します。江部理事長が論文の内容を解説します。【毎日新聞医療プレミア】
 ◇5大陸18カ国の13万5000人を調査
 ランセットの論文は、カナダ・マクマスター大学のMahshid Dehghan博士らが報告したものです。5大陸18カ国で全死亡と心血管疾患に対し食事がどのように影響するのかを検証した研究の結果です。
 2003年1月1日時点で登録した35~70歳の13万5335人を、13年3月31日まで7.4年間(中央値)追跡調査しました。これまでの研究データのほとんどが、高所得で栄養過剰傾向にある欧米のものでした。しかし、この研究は低所得、中所得、高所得の18カ国を網羅しており、その点でも信頼性の高い研究だといえます。
 ◇健康常識をくつがえす結果
 論文の内容は以下の4点に要約できます。
1)炭水化物摂取量の多さは、全死亡リスクの上昇と関連している
2)総脂質も各種脂質も摂取量の多さが全死亡リスクの低下と関連している
3)総脂質、各種脂質の摂取量は、心血管疾患、心筋梗塞(こうそく)、心血管疾患死と関連していない
4)(乳製品や動物性食品に多く含まれる)飽和脂肪酸の摂取量は脳卒中の発症リスクと逆相関している
 端的に言えば、「炭水化物の摂取量が多いほど死亡リスクが高まり、脂質の摂取が多いほど死亡率が低下する」という内容です。つまり、「脂質をなるべく減らしましょう」という日本の従来の健康常識を真っ向から覆す研究報告です。
 炭水化物は「糖質+食物繊維」です。食物繊維は体内に吸収されず、血糖値の上昇を緩やかにするのを助けたり、腸内細菌の餌になったりするものです。一方で、糖質は体内に吸収され、血糖値を直接上昇させたり、老化や生活習慣病の原因となる糖化に関わったりします。ですから、死亡リスクの上昇には糖質が関係していると考えていいでしょう。
 ◇総死亡率が示す炭水化物の影響
 論文では、炭水化物と脂質それぞれについて、摂取比率によって五つのグループに分け、全死亡率を比較しています。
 炭水化物については、摂取比率が高いほど総死亡率が上昇しています。摂取比率が最も低い1群(46.4%)は総死亡率が4.1%で、最も高い5群(77.2%)は総死亡率が7.2%ですから、5群は1群よりも総死亡率が1.76倍も高くなっています。
 脂質については逆で、摂取比率が高いほど総死亡率が減少しています。摂取比率が最も少ない1群(10.6%)の総死亡率は6.7%。最も高い5群(35.3%)の総死亡率は4.1%です。5群の総死亡率は1群の0.61倍しかありません。
 ◇人類最強の食事療法?
 ところで、私が実践している「スーパー糖質制限食」は、糖質摂取比率12%です。この研究で炭水化物の摂取比率が最も少ない1群の糖質摂取比率は、白米で換算すると46%ぐらいです。スーパー糖質制限食は1群よりもさらに糖質摂取比率が低いということです。
 さらに、脂質については、スーパー糖質制限食の摂取比率は56%ですから、この研究で最も摂取比率の高い5群よりも高くなります。実際に研究で確かめられているわけではありませんが、「スーパー糖質制限食は人類最強の食事療法」との仮説が成り立ちます。
 「今回の結果を踏まえ、世界的な食事ガイドラインを再検討すべきである」と著者はこの論文で提言しています。私も同感です。




 
吉 四六

2018年5月15日 (火)

当時阿片は麻薬ではなく薬剤として普及していた

阿片は麻薬。英国が中国を阿片で麻薬付けにしたのが阿片戦争と教科書で習いましたが、そもそも当時の阿片は麻薬ではない。
リンクに詳しく書かれていますが長文のため要約。
・阿片は麻薬ではなく、鎮痛、咳止め、睡眠導入、性的興奮の効果がある「嗜好品」で売られていた商品。(現代でいうタバコや酒のようなもの)
・当時の阿片は精製技術が良くなく、中毒者を生み出すようなものではなかった。(exタバコのニコチンも死ぬ人はいないが、精製すれば少量即死の劇薬になる。)
・阿片の歴史は5400年前のメソポタミアで既に栽培。その後ヨーロッパやエジプトに広く普及。古代文書からは、薬物として鎮痛、睡眠導入、子作り剤として普及。
・中国へはシルクロードを経由して三国志の時代から医師の麻酔薬として利用されていた。
・日本にやってきたのは室町時代。「阿芙蓉(あふよう)」と呼ばれ、医療用の鎮痛剤として少量だけ流通。江戸中期までは、医師の専管物。日本に広く流通しだしたのは幕末。浪士達の斬り合いで鎮痛剤需要が高まったから。(?)
・鎮痛剤としての阿片は1830年代に世界貿易の主力商品に。大英帝国の東インド会社が精製した阿片は、安い労働力で高品質。極端に効率性(利益率)の高い商品となった。
・中国(当時は清国)は金持ち官僚と貧民が極端な国で、英国は中国官僚との阿片貿易で巨利を得る。逆に見れば、中国は阿片貿易により大赤字に。阿片輸入禁止の触れを出し、それを口実に武力で中国に侵略したのが阿片戦争のきっかけ。




匿名希望

2018年5月14日 (月)

危険!消費期限を過ぎたら「絶対に食べてはいけない」食べ物7つ

健康に関する情報です。冷蔵庫を見ると消費期限が過ぎているものをみつけます。大丈夫だと思って食べたりしますが、注意が必要なようです。
表題の記事が『Suzie』に掲載されています。引用させて頂きます。
(以下途中から引用です)
リンク
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冷蔵庫を漁っていると、消費期限が過ぎて放置されているものを見つけることがありますよね。「ちょっと過ぎているけど、もったいないから、まぁいいか」なんて食べてしまうことはありませんか?
実はそれ、かなり危険です。精製加工された食品は記載されている消費期限よりも長く持つ場合が多いのですが、生ものや最低限の加工しかされていない食品は、消費期限内に食べ切らないと健康へのリスクが高まります。
『Bustle』に、生肉や魚介類、卵など、消費期限を過ぎたら絶対に食べてはいけない7つの食品が、貯蔵寿命とともにまとめられていたのでご紹介します。
■1:デリミート
デリミート(工業生産食品)はリステリア菌が繁殖するにうってつけの食品です。リステリア菌は食中毒を引き起こす菌の一種で、土壌や水、家畜や野生動物など様々なところに分布しています。
デリミートだけでなくホットドッグなど、その他の加工食肉製品がつくられる加工工場も例外ではありません。
リステリア菌は他の細菌とは異なり、4℃以下の低温環境でも繁殖が可能です。冷蔵保存をした場合、開封してから3~5日、未開封の場合は2週間で捨てるのがベストでしょう。
■2:卵
卵は腐ったら匂いがするので、すぐわかります。割らなくては確認できないのが難点ですが、割らずに腐っているかどうかを判断する簡単な方法があります。冷水を入れたボールに卵を入れてみてください。
卵が沈めば新鮮な証拠です。卵は多孔質の殻から空気を中に取り入れているので、時間が経つにつれ浮かびやすくなります。このような判断方法もありますが、目安として、購入してから長くても5週間以内には食べ切るのが安全です。
■3:ベリー類
イチゴやブルーベリー、ラズベリーなどみずみずしいベリー類を想像してください。いかにもおいしそうですよね。でも、最初にそれを食べるのはカビ胞子です。冷蔵庫で保管し3日以内に食べ切ってください。食べる前には必ず水洗いしましょう。
■4:ミックス野菜サラダ
野菜を切る手間が省かれ、1袋でいろいろな野菜を手軽に摂取できる市販のミックス野菜サラダ。しかし、出荷過程で危険な細菌が紛れ混んでしまう可能性があります。
レタスを例にとると、販売有効期限を過ぎてから未開封のもので3~5日しか保ちません。明らかにしおれてぬめりが出たものが店頭に置かれることはないので、見た目で判断することは難しいのです。
■5:生の魚介類
冷蔵保存状態の生の魚介類は、購入してから2日以内に食べなくてはなりません。その魚介類の脂肪含有量にもよりますが、食べる予定が3日以上先ならば、ラップをしっかりして冷凍保存すれば6ヶ月は保ちます。
鮭や鮪など、脂肪分が多い魚は適切な保存をしていないと酸敗するのでご注意を。
■6:生肉
ピンク色の粘液には用心してください。ぬめりがある外見と悪臭は、ひき肉が悪くなっていることを表す分りやすい指標になります。
鶏肉を含む生のひき肉は、アメリカの農務省によると冷蔵保存をした状態で保って2日だそうです。ステーキ肉やロースト肉、また骨付きの厚切り肉は冷蔵保存で5日、冷凍肉の場合は4ヶ月保ちます。
■7:ソフトチーズ
チーズの貯蔵寿命は種類、加工方法、加熱加工をしているかなどにより異なります。パルメザンやチェダーなどのハード、セミハードタイプのチーズは、モントレージャックやブリーチーズなどのセミソフト、ソフトタイプのチーズよりも長持ちします。
冷蔵保存している開封済みのハードタイプのチーズ類は3〜6週間保ちますが、ソフトタイプのチーズ類は1週間しか保ちません。
私たちは日々、いろいろな食べものの恩恵を受けていますが、消費期限を切らしてしまうことこそ「もったいない」のです。
また『Bustle』には、常温保存でない限り、消費期限がまだ先でも2時間以上室温で放置された食品は危険だとも書かれていました。期限に関わらず適切な保管を心がけることが、食べものを無駄にせずおいしくいただくいちばんの秘訣ですね。
(引用終わり)



廣渕一志

「手浴」の驚愕の効能…温泉と同レベルのリラックス効果

『足湯』はよく耳にしますが、本当に温めるべきは"温点"が集中している手だそうです。
疲れた時のリラックスにいかがでしょう?
---------------------------------------------------------------------------------
 ストレスフルな毎日。日本人であれば、そんな時恋しくなるものといえばやはり「温泉」ではないでしょうか?
 しかし、いざ温泉に行くのは、なかなか難しいですよね。どのエリアの温泉にするか、日程はどうするか、どの旅館に泊まるかの決定に頭を悩ませ、いざ向かうとなれば早起きをして電車に乗って、と温泉にたどり着くまでにもまた新たなストレスや疲労が待ち構えています。
 脳は、たくさんの新しい処理をするとき、時間を長く感じます。どこか初めての場所に行くときに、行きと帰りでは、行きのほうが長く感じたりします。それは、目的地にたどり着くために、脳が知らない、たくさんの新しい情報を処理するためです。同じ理由で、知らない場所に温泉旅行に行く場合も、脳がたくさんの情報を処理しなければならないので、脳に疲れがたまってしまいます。
 また、温泉に入るのも、実は体力をかなり消耗します。しかも何度も入るので、その分疲れがたまっていきます。ですから、実は温泉旅行に行くというのは、気分転換になる反面、のちのち大きな疲労が待ち構えているのです。ですから、温泉旅行から帰ってくるとぐったりするのです(そのおかげで帰ってからぐっすり寝られるということもあるのですが)。
 
 そこで今回は、自宅で簡単に温泉に入ったのと同様のリラックス効果が得られる「手浴」についてご紹介したいと思います。
お手軽に行えてストレス解消
 手浴とは、手をお湯に浸すことです。この効果については、近年臨床的な研究が次々と発表されてきています。手浴の方法はとても簡単で、38-41℃のお湯に10-15分ほど手を浸すだけです。これにより、「リラックス効果」「ネガティブな気分の改善」「やる気の向上」といった、ストレスを解消し、さらに前向きにもしてくれるという素晴らしい効果が出るのです!
 そもそも手浴の研究は、脳血管障害などにより身体に麻痺があり、容易に入浴ができない患者さんに、お風呂に入ったのと同様のリラックス効果をもたらせる方法はないかという観点から行われた研究なのです。
 なぜこのような効果が生まれるかというと、温かさを感じる「温点」が最も集中している部分が、指、てのひら、前腕だからです。また、手の血管には交感神経支配が集中しています。そのため、手を温めるとこれらの神経に作用して、いろいろな効果が得られるのです。
 たとえば、寒い時にコンビニや自動販売機で買った温かい飲み物を握りしめると、手があたたまるだけでなく、同時になんだかホッとして心も癒やされますよね。それは気のせいではなく、このような仕組みによるものだったのです。
 なにより、温泉やお風呂に入るのではなく、手浴であれば、オフィスやお手洗いで簡単にリラックスできますよね。お仕事中に疲れが溜まって、ちょっと一息つきたいなぁというタイミングで、給湯室のお湯をちょっとした容器にそそいで、しばらくの間手をつけておくだけでOKです。
 たったこれだけで、温泉に入ったときのような幸福感を得られて、ストレス解消、気分も前向きに! となるなんて、お手軽でいい方法ですよね。ぜひお試しください。
 さらにこの研究では、看護師さんが患者さんに手浴を行うと、コミュニケーションがより円滑にとれるようになることがわかっています。実際の研究では、手浴を行っている最中には患者さんが、自分の病気に対する思いや家族に対する思い、そして患者さん自身のことといったプライベートに立ち入った内容を語ることが増えたという結果が見られました。これにより、患者-看護師間の信頼関係が発展し、コミュニケーションがとりやすくなったのです。
 このことから、一人で手浴をするだけではなく、家族や恋人などに手浴をしてあげ、その最中に簡単に手のマッサージをした場合、相手とのコミュニケーションが取りやすくなり、信頼関係も発展させることができるといえます。忙しい毎日ですが、15分弱の時間をとって手浴をすることで、周りの人との関係性の発展、改善にもつながります。
 また、この方法で手浴を行うと、手についている細菌数が明らかに減少することもわかっています。風邪などの病気予防にもぴったりですね。
 お手軽に行えて、ストレスを解消し、やる気を出させてくれる手浴、ぜひ試してみてください!
引用元:リンク




土偶 

大麻解禁に意外な“恩恵”、バイオ技術を応用した「カリフォルニア産コーヒー」ができるまで

( リンク )より引用
---------------
嗜好用のマリファナが合法化されたカリフォルニア州で、大麻の栽培技術を活用してコーヒーを栽培し、南カリフォルニアをコーヒーの一大産地にしようという動きが始まっている。ラボで病害虫に強い組織を培養し、効率的に“量産”しようというものだ。巨額の金がつぎ込まれて成長著しい大麻産業は、ことによると農業の未来を変えていくかもしれない。
サンタバーバラに近い高地で面白いものが育てられている。最新の品種のマリファナではない。コーヒーだ。本来の産地よりも、はるか北で栽培されている。
コーヒーは熱帯の植物で、急な寒波は好まない。しかし、ここフリンジコーヒー(Frinj Coffee)では、「ゲイシャ」と名づけられた特別な品種を育てている。
フリンジコーヒーが特別な理由は、それだけではない。実は「大麻」の恩恵を受けているのだ。
ウイルスや細菌に毒されていない大麻を生産する企業、フロント・レンジ・バイオサイエンシズ(Front Range Biosciences)は、コーヒーなど大麻以外の植物も手がけている。3月末には、今後4年で300万以上の苗(専門用語では「挿し木苗」と呼ぶ)をフリンジに提供すると発表した。
この「クリーン・ストック」と呼ばれる技術が普及すれば、南カリフォルニアはコーヒーの木で緑に染まってゆくだろう。この木はラボで人工的に生み出されたもので、病害に強く、生産性も高い苗を使っている。
■完璧な苗のクローンを「製造」する
大麻の栽培には、さほど時間がかからない。半年もすれば収穫できるだろう。ただし、その短い過程に、大麻はウイルスや菌のような困り者の餌食になる恐れがある。
特に気をつけなくてはならないのは、作物のクローンをつくる場合だ。つまり、際立って生産性が高い、あるいは強い苗を特定し、その組織サンプルを採集して新しい苗を育てる場合である。元となる苗が健康そうに見えても、何らかの菌に感染していたら、温室内の植物は全滅してしまうだろう。
こうした問題すべてを回避するため、フロント・レンジは2016年8月、組織培養方法の開発にとりかかった。大麻の組織サンプルを採取するときは、ウイルスや細菌に汚染していないことを確認し、苗をひとつずつ個別の容器に入れ、適切な量の栄養と光を与えて育てていく。
フロント・レンジの最高経営責任者(CEO)ジョン・ヴォートは、「ホルモンのコントロールを通じて、発根、発芽、伸長など特定の段階を操作できます。植物を工場で製造するようなものです。害虫にわずらわされることもなければ、殺虫剤もいりません。環境を自分たちで管理できるのです」と話す。
顧客はこんなふうにして育てられた素晴らしい植物を受け取り、温室で育てる。順調なスタートを切ることができるわけだ。
同じプロセスをコーヒーにも応用できることが判明している。
「カリフォルニアには、コーヒー栽培に適した利点があります。原産地にあるような従来の病気が存在しないのです。まったく病気を持たない苗木を育て、健康なまま成長させていくことは、わたしたちの義務です。クリーン・ストック・プログラムが、こうした作業を確実に助けてくれるでしょう」
フリンジの関心は、実はカリフォルニアに愛されるこのコーヒーの貴重な遺伝子にある。つまり、自分たちが植えているものは何なのか、はっきり知りたいのだ。
従来のコーヒー栽培では、産地や生産性、豆の味など、目的に応じて種を選び、まく。だがそれは、正確には正しいやり方ではない。ラスキーはこう説明する。
「特定の品種から特定の木を選んだとしても、ほかの木から風に運ばれて受粉したり、何らかのかたちで他家受粉が起きている可能性が、5〜10パーセント存在します。本来、種苗には雑種をつくる能力が備わっているのです」
しかし、フロント・レンジでは研究室で人工的に育てた苗を使い、組織を何度となく繰り返し培養して、遺伝的に同じものを量産できる(一般的に、1本のコーヒーの木からおよそ1,500個の種が取れるが、こうした種はあまり長もちしない)。
フロント・レンジでは、フリンジ用に数種類の苗を育てている。将来的には、選び抜かれたコーヒー苗のデータベース化に着手できるだろう。ゲイシャ種は熱帯気候とはまるで似つかないこの土地でも非常によく育つ。つまり、思わぬ他家受粉によって雑種化する恐れがなく、目的にかなった苗だけを選りすぐることができるのだ。
■遺伝子の多様性が失われるとき
ここで、問題が生じる恐れがある。通常、遺伝子の多様性は歓迎すべきものだ。伝統的なプランテーション栽培では、すべての木が同一品種に統一されているわけではない。おかげで、一部が何らかの病気にかかっても、別の遺伝子をもつ木は幸運にも罹患せずに済む。それらの木が生き残るので、作物がすべて駄目になることはない。しかし遺伝子の多様性を失えば、苗木すべてを失う可能性がある。ヴォートは言う。
「確かに両立が難しい問題です。同じ種類をたくさん揃えることにはある程度のリスクが伴いますが、同時にそれだけの価値もあります。わたしたちは、これぞという種類を数十株、数百株、数千株でも、安全に保存できます。ですから、たとえ全滅するものがあったとしても、また最初から育てられるはずです」
つまり、種子バンクのようなものと言える。違うのは、保存されているのが種子ではなく、組織だということだ。
フロント・レンジのような研究室では、理論上はコーヒー以外の作物のデータベースも作成できるという仮説が成り立つ。ベリー類やパイナップルなどだ。
全米で大麻の合法化に向けた動きが続いている。大麻の栽培には巨額の金がつぎ込まれてゆくと期待できる。そして、大麻栽培の進歩が、今度は農業全体の進歩に役立つはずだ。
「大麻のように極めて価値の高い農作物が登場すれば、イノヴェイションが起こり、進歩に向かう可能性が開けてきます」とヴォートはいう。
大麻禁止に終止符を打つ[日本語版記事]べき理由はほかにもある。植物のためではなく、より多くの人々のために、である。




本田友人

病院の患者を元気にする秘訣~職員優先主義とは?究極の患者優先主義~

病院の患者さんが本当の意味で元気になるには!
⇒薬や治療ではない!?
自己治癒能力を引き出すには、職員の活力が高いのが一番効果的かも。
以下、仙台厚生病院の理念から抜粋。
リンク:リンク
「患者様」という言葉が氾濫し、「我々があるのは患者様のため」などという、患者第一主義・患者優先主義の病院標語が一般的な時代となっています。しかし、私たちはあえて逆説的に「職員優先主義」を打ち出して、それを基本に様々な施策を講じて来ました。
 それは、医師、看護師を含めた病院職員が元気でなければ患者は救えない!という考えからです。現在、多くの医療職員とりわけ勤務医は、過酷な就労条件の下で働いています。1ヶ月の超過勤務時間が、過労死認定に直結すると言われる100時間超になっている医師も少なくありません※。また、一部の心無い患者さんやご家族からのクレームや暴言・暴力も加わって、疲弊が加速しています。休養も睡眠時間も十分でない医師や、暴言・暴力で心が傷つけられている看護師が増加していくということ、それは医療職員だけではなく、患者さんにとっても大変不幸なことではないでしょうか。
 そこで、当院では医師・看護師を十分数確保して、超過勤務時間を労働基準監督署のガイドラインである月30時間以内としました。さらに、5名の医師による当直体制をとって、非番の医師が十分休養できるようなシステムも作りました。また、暴言・暴力に対しては、警察OBの指導を受けながら、一人ではなくチームで対応することにより、心身に傷を負わないよう配慮しました。職員健診を充実させ、職員自身も病気から守るようにしました。このような施策の結果、今や職員は元気いっぱいです。挨拶と笑顔が良いとお褒めにあずかることも少なくありません。地域医療機関からの信頼も得て、全国最高水準の病院稼働率です。24時間救急対応する傍ら、がん患者さんの入院を2週間以上待たせない病院でもあります。すべて、職員が元気だからこそ達成できることです。
 ゆえに、“職員優先主義こそは、究極の患者優先主義”というのが、私たちが確信している病院運営方針です。ご理解いただけたでしょうか?
 ※東京大学医科学研究所「医療崩壊の現状分析と対策に関する考察(平成20年3月)」より



櫻井佑衣子

2018年5月13日 (日)

所作について‐身体とイメージの間で考える美しい対外関係‐

所作の美しさは、意外と自分の印象を決めてしまう。
また、名刺交換などを美しくおこなえるとお互いに気持ちいいものだ。
ここでは、そんな美しい所作を考えるうえで、自分の身体と身体のイメージについて少し書きたい。
臨床哲学者で身体論に詳しい鷲田清一の言葉を紹介する。
“「身体」を自分がどのように経験するかという視点から見たとき、「身体」は、「像(イメージ)」でしかありえない。「身体」のなかで自分がじかに見たり触れたりして確認できるのは、手や足といったつねにその断片でしかなく、胃のような「身体」の内部はもちろんのこと、背中や後頭部さえじかに見ることはできない。そして自分の感情が露出してしまう顔もじかにみることはできない。「身体」を知覚するための情報は実に乏しく、自分の「身体」の全体像は、離れてみればこう見えるだろうという想像に頼るしかない。つまり、自分の「身体」は、「像(イメージ)」でしかありえないことになる”『ちぐはぐな身体‐ファッションって何?』筑摩書房 1995.10
ここに書かれた言葉は、わたしとわたしの身体のちぐはぐな関係を露呈している。自分が美しいと意識しているイメージと実際の動きの間に現れる落とし穴。そこに美しい所作への道はここにある。
一番分かりやすいのは、自分でビデオを撮ってみることだ。最初は自分の動きにびっくりするかもしれない。そうでなくても、なにかしら動きのイメージを先に持って(例えばペンを持つ。コーヒーを口に運ぶなど日常的なことだ)、それをトレースするように丁寧に身体を意識して使うだけで私と身体の関係は日々よくなる。
わたしとわたしの身体の関係がうまくいっていない。そんな認識ひとつが、気持ちのいい人間関係やチームの雰囲気を作っていく鍵になるのかもしれない。



匿名希望

2018年5月11日 (金)

危険な病原体リストに加わった、対策が存在しない「疾病X」──その脅威に人類はどう備えるべきなのか

何百万もの人々を死亡させ、世界で最も危険な伝染病になる可能性がある「疾病X」──。そんな新たな脅威の存在を国際保健機関(WHO)が明確にし、対策が存在しない最も危険な病原体のリストに追加した。この疾病Xとは何か。そして人類は、どのように備えるべきなのか。
wiredより以下引用です
リンク
次の伝染病の大流行は、わたしたちがまだ知らない病気が原因になるかもしれない。世界保健機関(WHO)は、これを「Disease X(疾病X)」と呼び、2018年の優先疾病ブループリントリストに追加した。これは、次に世界的な伝染病の大流行を引き起こす可能性があるものの、対策が存在しないという最も危険な病原体のリストである。
すでにWHOの委員会が2月7日にジュネーヴで会合を開き、ウイルス学や微生物学、伝染病学の専門家らが出席。流行の可能性のある病気の評価と検討を実施した。このリストには既知の8つの疾病、例えばエボラ出血熱、ジカ熱、ラッサ熱、SARS(重症急性呼吸器症候群)などに加えて、9番目の世界的な脅威が含まれている。それが疾病Xである。
専門家たちによると、この病気は生物学的変異によって発達し、研究室の事故やテロ攻撃によって非常に急速に広まる可能性があるという。「疾病Xは、国際的に重大な伝染病の流行が、まだ知られていない病原体によって引き起こされるかもしれないという危機意識を代表しています」と、WHOは指摘している。
「世界の発展に伴って人間と動物の接触の密度が増しており、このことが新しい病気の発生を容易にしています」と、WHOの顧問であるマリオン・クープマンスは語る。「それだけでなく、人々の旅行や貿易が拡散の可能性をさらに高めています」
政府や公的機関への“警告”
WHOが最も危険な病原体リストに疾病Xを追加したことは、政府や公的機関への“警告”でもある。予期せぬ脅威に備え、必要な解決策を見つけるよう促すのが狙いだ。実際、多くの伝染病が事前の予告もなく急速に拡散し、個別の感染から流行へと移行していくのは、公衆衛生システムの欠陥も一因となっている。
例えばエボラ出血熱については、西アフリカの公衆衛生システムが十分に整備されていなかったことが原因のひとつとされている。もしエボラが素早く特定されていたら、13年の流行はそこまでひどくならなかったかもしれない。そして世界のほかの多くの地域において、公衆衛生システムは予期せぬ脅威に立ち向かう準備がまったくできていない。
世界が謎の疾病Xに備えるには、感染などの動きを監視する仕組みを改善することで病気を見つけだし、伝染病になるのを防ぐことが重要であろうとWHOは報告している。さらに、すべての人々が保健衛生システムにしっかりアクセスでき、新しいワクチン、薬、公衆衛生の危機を克服するための技術をすぐに開発できる態勢も必要となる。疾病Xに立ち向かうために、これらは改善が必要なシステムの一部にすぎないと、WHOは報告している
引用終わり





志水満

2018年5月10日 (木)

遺伝子検査による診断が、がん治療で主流になる──米保険適用で始まった「個別化医療」の時代

遺伝子検査による診断が、がん治療で主流になる──米保険適用で始まった「個別化医療」の時代
リンク
より転載。
--------------------------------------------------------------------
遺伝子検査によるがん診断が米国のメディケア(高齢者向け公的医療保険制度)の対象になり始めたことで、これを保険会社が進行がんの標準的な治療法として“格上げ”する可能性が出てきた。そこから見えてきたのは、遺伝子検査によるプレシジョンメディシン(精密医療)が主流になり、「個別化医療」が一般化していく世界である。遺伝子検査がもたらす医療の新しい潮流に迫った。
2018年に170万人に近い米国人が、がんと診断されると推定されている。ほとんどのがんは、通常の方法で見つかるはずだ。小さな組織のかたまりを針で吸い上げ、スライドに塗りつけて染色したあと、違いを見抜ける病理医が判断するという方法である。
だが、3月中旬からメディケア(高齢者および障害者向け公的医療保険制度)の対象となる患者は、もっと「21世紀的」な診断方法を利用できるようになった。細胞の遺伝子配列を解析し、それぞれの患者に応じて最も効果が出ると思われる薬が決まることになる。
メディケア・メディケイドサーヴィスセンター(CMS)は3月16日(米国時間)、食品医薬品局(FDA)の認可を得ているがん遺伝子検査の費用が、メディケアでカヴァーされるようになると発表した。これはメディケアの対象となる退職年齢に達していない人にとっても重要な発表である。というのも、民間の保険会社は、メディケアでカヴァーされるか否かをもとに自社の方針を決めているからだ。
遺伝子検査が、がん治療にとって当たり前に?
つまり、この決定によって遺伝子検査は、進行がんの患者にとってごく普通の治療法になった。そしてプレシジョンメディシン(精密医療)が、ついにメインストリームに入ってきたことも意味している。
がんの遺伝子検査を手がけるファウンデーション・メディシン(Foundation Medicine)の最高医療責任者を務めるヴィンス・ミラーは、「大きなポイントは、こうした確実性の高い遺伝子プロファイリングが、ニーズがあるにもかかわらず、ニーズが満たされていない分野と見られてきたことだと思います」と語る。324の遺伝子を対象とする同社の遺伝子パネル検査は、17年11月にFDAの認可を受けた。この検査は、すでに認可を受けている15のがん治療用標的薬に関連する、すべての固形腫瘍で遺伝子変異を検出するものだ。
CMSの今回の決定でカヴァーされるがん遺伝子検査は、ファウンデーション・メディシンの検査だけではない。だが、規模は同社のものが最大だ。商業化されているそのほかのがん遺伝子検査としては、肺がんの遺伝子を検査するサーモフィッシャーサイエンティフィック[日本語版記事]のものや、大腸がんに対応するイルミナのものがある。今後、FDAの認可を受けた検査は、自動的にフルカヴァレッジの対象になる。
ファウンデーション・メディシンの2つの研究所に送られてくるホルマリン固定された腫瘍組織の数は、短期間のうちに大幅に増加するはずだ。だが、多くの人が懸念するような、独占状態になることはないだろう。
コーネル大学のイングランダー・プレシジョンメディシン研究所長を務めるオリヴィエ・エレメントは、CMSの当初のポリシー案を批判していた。当初のポリシー案では、まだ開発段階にある遺伝子検査は除外されることになっていたが、そうした検査の一部には、すでに医師たちが数年前から頼りにしているものがあったのだ。
例えば、エレメント率いるコーネル大学のチームは、22,000個の遺伝子で腫瘍細胞の変異を健康な細胞と比較する全エクソーム検査を開発している。この検査は現在までに、ニューヨーク州の1,000人を超える患者に関して最善の治療方法を決定するうえで役立ってきた。
CMSが最終的に決定したポリシーでは、医師たちはこれまでと同様、FDAの認可を受けていない検査を自由に選べるが、その場合はカヴァレッジは保証されない。メディケアの管理を請け負う各地域の受託業者が、それぞれのケースを評価することになる。
「個別化医療」時代の幕開け
つまり、エレメントの検査もカヴァーされる可能性があるということだ。「これはわたしからすれば、次世代シークエンシングががん患者の役に立つことを認める信任投票のようなものです」とエレメントは言う。
少なくとも、一部のがん患者にとってはそうだろう。いまのところ、メディケアでこの手の検査がカヴァーされるのは、ステージ3および4の転移がん患者に限られている。そうした患者のほとんどは、治癒するわけではなく、数カ月、運が良ければ1年長く、幸せな時間を過ごせる可能性を得ることになる。
しかしがんシークエンシングは、ほかのすべての人々に対して、より大きな影響を与える可能性がある。検査を受けたメディケア患者から膨大な量のゲノムデータが得られるし、メディケア患者は治療や転帰を追跡しやすいからだ。
病院や企業は、それぞれの検査の妥当性を検証するための証拠を集めることができる。さらに製薬会社は、遺伝的に適合した患者で標的治療の治験を実施できるようになる。
個別化医療(パーソナライズド・メディシン)は可能にはなったが、まだ完全に個別化されたとは言えないのが現状なのだ。
-------------------------------------------------------------------



古越拓哉 

2018年5月 8日 (火)

傷口に砂糖を塗ると治りが早い ジンバブエの民間治療から臨床研究へ

 画期的な研究だと思いますが、当然ながら製薬会社からの資金援助は皆無のようです。
 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
砂糖を抗生物質の代わりに使用して傷口を治療可能だとする研究結果(リンク)より転載
私たちは苦いコーヒーを甘くしたり、お菓子を作るために砂糖を使っています。ところが、アフリカの発展途上国には「砂糖で傷口を治す」という民間療法が存在し、砂糖による傷口治療には医学界も知らなかった有効性があると明らかにされつつあります。
Use of granulated sugar therapy in the management of sloughy or necrotic wounds: a pilot study. - PubMed - NCBI
リンク
BBC - Future - The hidden healing power of sugar
リンク
ジンバブエの貧困世帯で育ったモーゼス・ムランドゥ氏は、擦り傷や切り傷を作ったときに、昔から「傷口に塩を塗る」という民間療法を行っていました。父親の手元にお金があるときは、塗り込むと非常に痛い塩の代わりに、塗り込んでも塩ほど痛くならない「砂糖」を使うこともありました。
ムランドゥ氏は常々「塩を塗ったときよりも砂糖を塗ったときのほうが、早く傷が治る」ということに気づいていたとのこと。その後、1997年からイギリスの国民保健サービスの看護師として働き出したムランドゥ氏は「イギリスでは傷の治療に砂糖が使われていない」ということに驚きました。それ以来、ムランドゥ氏は砂糖で傷口を治療する方法についてウルヴァーハンプトン大学で研究を続け、砂糖による傷口治療に関するパイロットスタディを成功させたのです。
砂糖による傷口の治療は非常に簡単で、傷口の上に砂糖を塗りたくり、砂糖の上から包帯やバンドエイドで押さえるだけ。顆粒状の砂糖が傷口付近の湿気を全て吸収し、細菌が繁殖しづらい環境を保ってくれるのだそうです。世界には、傷口からの感染を防ぐ抗生物質を容易に手に入れることができない地域がまだまだ残されています。砂糖による傷口治療が普及すれば、貧困により抗生物質が手に入らない地域でも、抗生物質の投与と似た治療を行うことができるとのこと。
ムランドゥ氏が行った試験の他、世界各地から砂糖による傷口治療の成功事例が報告されており、中には抗生物質に耐性を持つ細菌に対しても効果があるという報告もなされています。長年にわたってひどい足の傷を放置していたため医師に「切断するしかない」と宣告されたジンバブエの首都ハラレに住む女性は、ムランドゥ氏から砂糖での治療法について聞き実践しました。「彼女の足はまだつながっています」とムランドゥ氏は述べています。治療に使う砂糖は低濃度のものよりも高濃度の砂糖が効果的だそうです。
現在、ムランドゥ氏はイギリスで41件の臨床研究を行っている最中で、国内外の会議で砂糖治療法に関してプレゼンを行っています。会議の中で「砂糖の摂取を控える必要がある、糖尿病患者にも使用できるのか?」という質問が寄せられたこともあったそうですが、ムランドゥ氏によれば糖尿病患者に対しても問題なく使用できるとのこと。「糖尿病患者は血液中のグルコースを抑制する必要がありますが、砂糖自体はスクロースです。スクロースをグルコースに変換するには消化酵素であるスクラーゼが必要ですが、スクラーゼは体内にしか存在しません。体外にある傷口に砂糖を塗ってもスクロースがグルコースに変換されることはないため、血液中のグルコース濃度が上昇する心配もないのです」とムランドゥ氏は述べています。
砂糖で傷口を治療する方法に関する数々の成功例が報告されているものの、ムランドゥ氏は研究資金不足という問題に直面しています。多くの製薬会社が抗生物質を開発するための医療研究を行っていますが、砂糖による治療法が確立されても、砂糖を製造していない製薬会社の利益になるわけではないため、それらの企業から資金提供を受ける望みがほぼないとのこと。
ムランドゥ氏が研究を行っている砂糖による治療法は、発展途上国の貧しい人々によって非公式に使われているもの。「ジンバブエからもたらされた砂糖治療の知識が、イギリスの近代医療の現場で医学会に影響を与え、そしてまたアフリカの人々を助けるために戻っていく。私がしているのはそれだけのことなのです」とムランドゥ氏は述べています




瀬部倫一郎

«「膝関節の悩みを解消する」とされる「グルコサミン」は、実は「効能なし」がはっきりしている。にもかかわらず大手新聞も消費者庁も知らん振り。

人気ランキング

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ お勧めサイトランキングへ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ